スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

積みゲーがまずいことになってきた2

xenosaga3
前回、積みゲーが増えすぎて消化不良になっており、多くはプレー時間30分以内であることを書きました。
買ってすぐ積んだゲームというのは、性質のいい積みゲーです。ほとんどプレーしていないので、その面白さもが分かっておらず、思い入れが無いからです。当然時間も使っていない。ただ、お金を無駄にしてしまっただけ。そのお金にしても、思い入れが無ければ中古屋に持って行き、投資した額の何割かを回収すればいい話です。

これに対して、中途半端にプレーして積んだゲームは非常に性質が悪い。ゲームを進めて、その面白さを理解し熱中した経験があるからです。その経験はゲームへの思い入れとなってはいるが、クリアしていないため、心の中で消化不良になったままです。気持ちが悪い。

今回の場合だと、それに当てはまるのは真・女神転生III マニアクスや、ゼノサーガEP3です。どちらも非常にできのいいゲームで、両作とも20時間以上プレーしています。しかし、やむをえない理由(必修単位のかかった試験勉強等)で中断してしまいました。
はまったゲームといえど、時間をおけば熱気も冷めてしまいます。いつかクリアすると心に誓ったはずが、あっという間に数年過ぎてしまいました。当然ですが、月日が立てばゲームシステムもシナリオも忘れてしまいます。最初からやり直す必要性が出てくるのです!

そしてここに、中途半端に思い入れがあって売れない、しかし最初からやり直すしかない、途中までプレーした時間は無駄になった、消化不良で気持ち悪い、最悪の積みゲーが誕生します。

とりわけ、ゼノサーガEP3はゼノサーガシリーズの完結編であり、EP1から4年越しで発売されました。当然、EP1とEP2をクリアした上でプレーしたわけです。時間にして70~80時間と約15000円を前準備に費やし、糞ゲーで名高いEP2にも耐え切ったわけです。ああああ、クリアしないとそれらの時間と金が無駄になっちゃう!しかし、いまさらEP1の内容もEP2の内容も大して覚えていない。しかし物語りの結末は知りたい。しかし、中途半端な理解で結末を知りたくはない。
だめだ、もう終わった。この消化不良の気持ち悪さは一生付きまとうことになるでしょう。

ゲームは、はまったら一気にクリアしろ。中途半端に中断すると消化不良で気持ち悪い。時間とお金の無駄遣い。そのゲームが名作なら、まさに最悪だ!
スポンサーサイト
プロフィール

kzhr

Author:kzhr
An Ordinary Motenai Man.
PS3を影ながら応援していますが、使用用途はもっぱらBlu-ray Discプレーヤーです。
もし何か連絡があれば、
takas0002アットマークgmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。