スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木山先生とけんぷファーの会長どちらとお付き合いしたらいい?

教えて!喪oo

アニメ不毛地域仙台。確かに地上波では全くやっていません。
しかし、BSデジタル放送ではやってるんですよ!これが

けんぷファー(BS-TBS)
にゃんこい (BS-TBS)
そらのおとしもの(BS11)

なんだこの、粒ぞろいのB級アニメ群は・・・!

しかし、どれも期待してなかったのに、実際見てみるとおもしろい。具体的に言うと、

けんぷ:?会長がらみのエピソードしか覚えてないぞ???
にゃんこい:上条さんとインデックス
そらのおとしもの:パンツ、変態

あれっ!?

いや、けんぷファーの8話は正直5回は見た。会長最高や!
原作も9巻目を買った。やっぱり会長最高や!

この9巻240ページあるんですが、90分やそこらで読めるのがすごい。これでも遅読の部類だと思う。
あと、築地は早くまぶらほを完結させろ!
スポンサーサイト

青春映画はファンタジー

tokikake1
昨日、初めて細田版アニメ、時をかける少女を視聴しました。
Blu-ray版は大昔に購入してましたが、視聴して鬱になるのが怖くて放置していました。

昨日の地上波放送という、めったにない機会を利用して、勇気を出して見ました。
結論から言うと、素晴らしい青春アニメだったと思います。真、チアキ、コウスケの三角関係を軸に、笑いあり、感動あり、切なさもありの展開で、自分が経験できなかった青春を仮体験しているようでした。

だから、あんな現実に引き戻されるようなシーンは要らないんですよ。
俺の高校時代はいわゆる空気的存在でした。年中、曇りのち雨の青春だったと言えると思います。時かけや、秒速5cmのような青春は1mm程も体験していません。

だから俺にとって青春はファンタジーなんです。想像上の産物。自分の知らない青春の正の部分を描いてくれる青春物のアニメ、漫画、エロゲはかなり見て、読んで、やったと思います。そして自分の知らない青春を仮体験し、それらにはかなり慰められた部分もあったと思います。

これに対して、俺の知ってる青春の負の部分は描かれなくていい。暗い過去を思い出すだけだから。
ところがどうです?時かけといい、秒速5cmといい、最初は純度100%正の青春、すなわちファンタジーを描きながら、不意打ちのように青春の負の部分、現実的な部分を見せつけてくる。

とりわけ時かけはなんなんだ?真のタイムリープによって運命を狂わされ、いじめられたブサイクな少年は、発狂して暴走、取り返しのつかない行為をやってしまい退場。物語が佳境に入り、主要3人の友情や愛情がより強くなり、サブキャラにさえ春が音訪れつつあるのに、少年は退場したまま。
製作者にとっては、ブサイクな少年がいじめられることも、その輝かしい青春の1ページだったのでしょうか・・・。「そういや俺も昔はやんちゃしてたよな、ごめんなwww」
まあ、これはさすがに穿ち過ぎでしょう。イケメンがいじめっ子を止める描写もあったしね。
ブサメンはイケメンを際立たせる舞台装置だったが正解でしょうか?

時をかける少女は素晴らしいアニメでした。ただし、鬱になったのも間違いないです。

続きを読む

幸せは~歩いてこない だ~から歩いて行くんだね♪

Cut8
Cut8月号を購入しました。
これが、どこにも売ってなかった。amazonでは在庫切れ、楽天ブックスでは重版予約中、近くの書店では当然のごとく売ってない。本日、駅前の大型書店を回っても無く、最後に行った漫画・ラノベ中心のオタ系書店でにて、やっとのことで購入できました。
普段は買わないオサレ雑誌ですが、目当ては貞本の書き下ろしイラストと、エヴァ破のインタビュー。
しかし、個人的にはCut8月号の価値は表紙イラストが6割、緒方のインタビューが3割でした。
記事の内容自体は1週間前にネットカフェで把握していたんですが、表紙のマリの魅力で買ってしまった・・・。いや、魅力的でしょう、この表紙イラストは。
破で突然登場した新キャラのマリ。正直、主要キャラとのからみは乏しかったにもかかわらず、劇中にいるべき必然性を感じさせてしまう存在感がよく表現されていますよね。あとエロい。これがすごくいい。おっぱ・・・。

緒方のインタビューはネタばれになるのかな・・・。これはまた今度書こう。

かなめも

疲れた。疲れたときは何もしたくない。
そんな今かなめもを、ぼーっと見たりしています。ええ、典型的な萌えアニメですね。以前は毒にも薬にもならないような萌えアニメの存在意義を疑った時期もありました。でも、今はそんな何も考えなくて良いようなアニメがあって良かったと思えるようになりました。
主人公は13歳の女子中学生で、小学生キャラまで登場するこのアニメ。しかし巨乳の女の子を応援しているあの人でも推薦するなど、これがなかなかできがいい。新聞配達業という決して恵まれた職業とはいえない仕事を健気にこなそうとするヒロインには、明日を生きる気力をもらった気がします。たぶん本当に気がするだけ。

たまにはロリコンもいいいよね^^
プロフィール

kzhr

Author:kzhr
An Ordinary Motenai Man.
PS3を影ながら応援していますが、使用用途はもっぱらBlu-ray Discプレーヤーです。
もし何か連絡があれば、
takas0002アットマークgmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。